国内FX業者のトリセツガイド

Home
 

オススメのページへ

通貨 の種類
FX と通貨
取引 パターン を見直し
入念に 取引 しよう
FX のツボ とは・・・


キーワード

FTC

一番天井

一服

アベレージコスト

カギ足

一目均衡表


−今日のFX用語−
アイザーウェイ
「アイザーウェイ」とは、買値(ビッド:bid)と売値(オファー:offer)が同じレートになることです。売値と買値の差がないので、スプレッドのない状態になります。


オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html

お奨め のFX 会社

投資の取引き はつまり 心理戦です。いかに冷静さやモチベーション を持続 できるかが本当に 大事 なのです。 外貨相場 の変動 を憶測 するためにも、支持線や抵抗線などの基本的なグラフをきっちり 見れることはかなり 必須 です。

外国為替保証金取引 でおおきくマイナス を出すトレーダー の性質 は、根拠 なく為替 が戻す だろうという期待を抱くことですね 。ロスカットは重要 です。 どっちにしろ 、休みも相場と言って、為替 の予想 ができそうにない時は、無理に取り引き しないのもスキル です。

極力 FX だけでなく、他のさまざまな 投資の方法 を研究 するのも十分 有益 ですから 大切 かなと思います。 話は変わりますが 、リスク を分散する発想 として、日本円を絡ませない取り引き にも価値 があります。

ポジションを持っているとある程度 辛い と思う方 には、超短期で取引き をするスキャルピングもお薦め です。 スワップ金利で稼ぐ のなら、わりに 経済が安定した高金利通貨 であるNZドルや豪ドルを買うのがよいはずです 。


相場 豹変 への対策

ときどき 欲が出て損切りを入れなかったりレート がリカバリーする のを期待してポジションを持ち続けたりするのは基本的に リスク が高いですからやめましょう。 負ける投資家 の特異性 は、小さなマイナス が脅威 で損切りを渋ることです 。

金利の高い国の通貨 を保有 しているとスワップポイントで儲ける ことができますが、カントリーリスクが一層 高くなるので用心 すべきです。 オシレーター系のスローストキャスティクスは流れ を読むには弱み ですが、もちあい場面でのサインは大切に してくださいね。

FX で長期的にきっちり 勝つためのポイント は、損切り(ロスカット)と利食い(リミット)のライン を事前に 決めておくことです 。 わりに 少ない元手 で大きなお金を動かせるのが外国為替保証金取引 の魅力ですが、立場 を間違えるとリスク が大きいのが通常 です。

この頃 は堅調な経済と豊富な資源という見解 から、カナダドル(CAD)もはやり となっていますから、配慮 したいところです。


 
© Copyright