国内FX業者のトリセツガイド

Home
 

オススメのページへ

意外 なボラティリティ に配慮
為替 豹変 の心配
代表的 な危険 と投資配分
FX でトレーダー になろう
取り引き 原則 の研究


キーワード

景気動向指数

取引通貨

サイコロジカル・ライン

アウトライト

スタグフレーション

証拠金


−今日のFX用語−
リクイディティ
「リクイディティ」とは、通貨の流動性のことをいいます。為替取引参加者が多いと流動性は高くなり売買しやくすなり、少ないと流動性は低く売買しにくくなります。


オススメです!
XM口座

FX のメリット

最も取り引き 量が多いニューヨーク市場がオープンする時間帯には為替 の変動 が激しいので、このチャンス をうまくつかむと利益 をあげやすいです。 平均的な市場 の数値から突然 乖離した場合、平均値に戻ろうとして調整されますから、移動平均線を認識 してみたいですね。

為替 が動くファクター は、根本的に テクニカルとファンダメンタルズの2つだということは、実際 に取引 すれば見えてきます。 最適 なポートフォリオ を持続 し失敗の原因 を措置 することで腕前を発展 させることができます。 しかし 、通貨 の流動性が低めだと為替レートがホントに 乱高下しやすいものですから、その点 はチェック しましょう。


カレンシー の種類

各個人トレーダー とプロ投資家 が、それぞれのスキル で勝負 するのが外国為替証拠金取引 の面白いところです。 ところで 、大切 ですから 覚えておいて欲しいのですが、金利が上がれば通貨 も上がるという性格 を持っています。

また 、相場 の大きなトレンド を読んで投資するポジショントレードだと、売買 回数が少なくていいのが長所 なのでしょう 。 スワップをコツコツ貯めて地道に順次 儲ける のか、流れ に乗って為替差益を狙って稼ぐ のかによって、取引き スタンスも変わってきますね。

オセアニアのカレンシー であるオーストラリアドル(AUD)とニュージーランドドル(NZD)は、今 は次第に 取引き 量が増えてきたカレンシー ですので 、検証 したいですね。 予め 決めた利益確定基準 や損失確定レベル に到達したら、早めに 機械的にポジションを解消する決断力が重要 でしょう 。


 
© Copyright